業界記事

管内294か所で発見/ガードレール金属片

2005-06-06

 国土交通省関東地方整備局は、ガードレール金属片に係る緊急点検を実施した。その結果、管理する一般国道において、294か所で発見。順次、撤去している。
 都県別に内訳を見ると、埼玉県が最多で、58か所。このうち国道17号が、39か所を占めている。
 そのほか都県の点検結果は次のとおり。
▽長野=53か所▽山梨=48か所▽群馬=36か所▽栃木=36か所▽千葉=26か所▽茨城=19か所▽神奈川=10か所▽東京=8か所

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野