業界記事

工場用地と住宅用地/定例会に売却案件上程へ

2005-06-08

 県は、8日開会の県議会第2回定例会に、県有財産の売却処分案件として2件を上程する。内容は<1>鹿島臨海工業地帯の5万7474・12㎡を工場用地として中国木材(株)(広島県呉市広多賀谷3-1-1、堀川保幸社長)に売却する案件<2>伊奈・谷和原丘陵部地区のつくばエクスプレスみらい平駅東側の4万6803㎡をマンション用地として不動産業の(株)飯田産業(東京都武蔵野市境南町三丁目13-14、森和彦代表)に売却する案件。
 中国木材(株)に売却するのは、神之池西部地区工業団地(神栖町東深芝1-4)の鹿島港北航路に面した5万7474・12㎡。売却予定価格は16億5812万8362円。
 同社は、取得する用地、隣接する県有地(リース方式)、民有地を合わせた約40・7haを対象に、約5万㎡規模の製材・乾燥加工・集成材・プレカット工場の建設を計画している。
 建物や機械装置、岸壁整備(水深13m、L約300m)などの投資額(土地代を除く)は約200億円の予定。
 伊奈・谷和原地区で売却を予定する土地は、みらい平駅東側の4万6803㎡。
 売却先の(株)飯田産業は、高層マンション4棟(15階建て673戸、建築面積5701㎡、延べ6万㎡強、1戸あたり76・91㎡)、駐車場(682台収容、1万1835㎡)、駐輪場(1346台、1008㎡)を建設する計画。売却予定価格は19億2600万円。
 2件とも議会の承認を得て土地を引き渡し、事業者が建物の建設を進めていく。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野