業界記事

主観点に建災防も/17・18年度格付け基準

2005-06-07

 本庄市は、17・18年度の入札参加資格者名簿を公表した。格付けは、経営事項審査点数に加え、工事成績点、優秀工事表彰、ISO認証取得点、建設業災害防止協会加入点からなる主観点で総合数値を算出。土木、建築については、技術者数を含めて行っている。建災防加入は、新たな項目。
 主観点の工事成績は、14~15年度の工事評点が対象。平均点で80点以上83点未満が35点、83点以上86点未満50点。86点以上89点未満65点、89点以上は、80点の加算点。業種ごとに配点。
 優秀工事表彰は、15、16年度が対象で、受賞回数1回につき、該当する申請業種に30点配点。
 ISOは、9001と9002が35点、14001は15点。また建災防加入点は10点。
 市内業者数は、市内営業所なども含め88者。市内本店では、土木A級トップは真下建設1217点。建築は横尾建設の1066点。
 格付け基準は、次のとおり。
 ※▽格付=<1>点数<2>技術者数
【土木】
▽A級=<1>810点以上<2>1級相当3人以上
▽B級=<1>720点以上<2>1級相当1人以上
▽C級=<1>500点以上<2>1級もしくは2級1人以上
▽D級=A、B、C級に該当しない者
【建築】
▽A級=<1>830点以上<2>1級5人以上
▽B級=<1>740点以上<2>1級2人以上
▽C級=<1>500点以上<2>1級もしくは2級1人以上
▽D級=<1>A、B、C級に該当しない者
【ほ装】
▽A級=<1>870点以上
▽B級=<1>770点以上870点未満
▽C級=<1>500点以上770点未満
▽D級=<1>500点未満
【その他の業種】
▽A級=<1>810点以上
▽B級=<1>710点以上810点未満
▽C級=<1>500点以上710点未満
▽D級=<1>500点未満

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野