業界記事

上郊保育園解体へ/群馬町補正予算案

2005-06-07

 群馬町の野村洋四郎町長は、7日に開かれる定例町議会へ1億8732万1000円を追加する一般会計補正予算案を上程する。増額による歳入歳出の総額は112億1387万4000円となる。主な補正項目は、上郊保育園改築事業に伴う既存施設の解体工事費、4路線の道路改良工事公園や小中学校の施設整備費などが計上された。(予算項目は7面参照)
今年度から新築工事に着手する上郊保育園(保渡田地内)は、現園舎が昭和49年度に建築され、既に30年が経過していることから、南側の近隣で保渡田2083外地内の敷地面積約4800㎡にS造平屋建て延べ床面積1175㎡を建設する。これにより、既存園舎を解体、跡地を小学校及び保育園の駐車場とする計画。敷地面積は2148㎡、園舎はS増平屋建て延べ床面積599㎡。測量設計費97万8000円、工事費2283万8000円を計上している。道路新設改良事業では既存道の補修のほか、要望の多かった4路線の新設改良を実施する。
 公園整備では、八幡塚公園や三ツ寺公園、柳児童公園、南部公園において遊具の改修、フェンス設置工事などを行うもので、三ツ寺公園については池の改修も実施する計画。
 小学校工事費で計上された400万円は、児童数が増加し当面の対応策としてプレハブ教室棟を設置する堤ケ岡小において、設置計画場所に隣接する本校舎側の安全対策として網入りガラスを設置するもの。一方、中学校の修繕費1158万8000円は、南中学校の劣化している連絡通路の屋根を修繕する。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野