業界記事

安庭災害復旧に1・4億円/古野跨線橋補修費も/長野市の6月補正

2005-06-04

 鷲沢正一長野市長は3日の定例会見で、平成17年度6月予算案の概要を発表した。一般会計は総額2億4805万円の追加。安庭災害の復旧費1億4806万円、JR信越本線長野-北長野間古野跨線橋の劣化・損傷か所補修及び補強費2226万円などを計上する。補正後の累計は1348億805万円で、前年度同期比5・9%減。
 予算案の主な歳出は次のとおり。(単位千円)
◇総合施設モデル補助金(就学前の教育と保育を一体的に捉えた総合施設設置を目指した文科省及び厚労省のモデル事業実施に対する補助※保育課)=24、900
◇林業構造改善補助金(長野森林組合のスイングヤーダ購入に対する補助※森林整備課)=6、960
◇信越本線長野・北長野間古野跨線橋補修(劣化・損傷か所補修及び補強工業※維持課)=22、260
◇地域衛星通信ネットワーク映像デジタル化整備(自治体衛星通信機構から助成される機器の設置※消防局総務課)=40、030
◇道路災害復旧(信更町安庭地すべり災害復旧※道路課)=148、061
【債務負担行為追加】
◇史跡新御殿跡御殿等調査解体(18年度※文化財課)=33、320
◇道路災害復旧(18年度※道路課)=89、261

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野