業界記事

3400立方m規模の北部浄水場配水池/9日、設計入札を執行

2005-06-06

 春日部市は9日、設計価格1310万円を設定し、北部浄水場配水池築造工事設計業務の入札を行う。指名メンバーは6者。既存配水池を解体した跡地へ整備する新配水池は、容量3400立方m規模を想定。年度内に詳細を固め、早ければ18年度単年度の築造工事着手を目指す。
 築造工事は、既存の第3配水池(RC造、1240立方m)と第4配水池(RC造、1240立方m)を解体。跡地に新たな配水池1池を整備する。
 新配水地は、施設の老朽化に伴う更新と合わせて、緊急時などを想定し、これまでの10時間から12時間対応へと変更させる。
 業務の中では、構造や形状などを経済性や維持管理面など数パターンの比較検討を行う。外観については、近隣との調和を図る。
 昭和37年に完成した北部浄水場(浜川戸1-20-3)は、給水人口3万4300人、最大給水能力1万5500立方m/日、水源内訳は県水・深井戸(5本)。配水池4池7240立方m、ろ水機3600立方m/日×2台など。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野