業界記事

入札・契約制度改革進む/談合等関与行為再発防止へ

2005-06-03

 昨年7月に公正取引委員会から改善措置要求を受け、入札談合等関与行為の再発防止策の検討を進めてきた新潟市は、4月末に再発防止策を作成。このうち、入札・契約制度改革では、昨年末に提出された「入札談合等関与行為調査委員会」と「入札監視委員会」からの提言を考慮し、指名委員会の改革や談合防止対策の強化、入札監視委員会の強化・拡充等を鋭意進める。改革内容のうち早期に着手できるものは今年度から着手しており、改めて検討が必要なものについては政令指定都市移行を目指す2年後を目処に内容を詰める見通しだ。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野