業界記事

メタル構造候補に/宮代通線橋梁設計を下期

2005-06-03

 宮代町は、都市計画道路宮代通り線の橋梁詳細設計業務に着手する。橋長計画は23・4m。予備設計レベルでは、メタル構造を第1候補としたものの、構造などの再検討を行う考え。いまのところ業務は、下半期の発注を予定している。
 橋梁計画は、幅員14mの1スパン。下部は逆T橋台2基。予備設計をサンコーコンサルタント(さいたま市、電話048-648-4850)がまとめた。
 詳細設計では、PC構造とコストなど比較検討を行い、構造を含め計画を固める。
 同橋は、道仏土地区画整理地内の南側、姫宮落川に架設する。
 前田

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野