業界記事

35者が申請/小規模契約登録

2005-06-03

 富士見村財務課は、小規模契約希望者登録申請を3月1日~31日まで受付け、計35者が登録したことを明らかにした。
 同登録制度は、同村の発注する小規模な工事・修繕・業務委託・建設資材・物品の購入等の契約のうち、競走入札参加資格審査申請による有資格者名簿に登録していない業者でも契約することができる少額で内容が軽易な契約を希望するものを登録、発注時に積極的に業者選定の対象とすることで、地元業者の受注機会の拡大を図るために立ち上げられた制度。登録業者としては、同村内に主たる事業所を有するもの(法人・個人は問わず、また建設業の許可の有無、経営規模、従業員数等も問わない)が対象。希望業種の制限も設けておらず、登録有効期間は17年4月1日から19年3月31日までの2年間。発注に際しては、原則として複数の業者からの見積もりを徴収し、最も低い価格を提示した業者と契約を結ぶとしている。
 なお、申請書は、同村のホームページにてダウンロードができるようになっており、申請に関する問い合わせは、同村役場財務課(富士見村田島240電話027-288-2211内線270)まで。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野