業界記事

実施設計業務を委託/浜見台公園墓地180区画の増設に向け

2005-06-03

 水戸市は今年度、田野町地内にある浜見台公園墓地の造成工事を計画している。墓地への入口付近にある駐車場部分を造成し、墓地として180区画増設する方針で、今後、実施設計を委託し、工事を8月ごろを目途に指名競争入札で発注する見込みだ。工期は約4か月間で、今年12月までの完成を目指すとしている。工事費は753万9000円を当初予算に計上している。
 市の墓地計画では、木葉下町に公園墓地を計画していたが、旧常北町において隣接地に、水戸市の計画と比較し低廉な価格で分譲する大規模な公園墓地が計画されたことから、木葉下町の公園墓地計画は中止した経緯がある。
 浜見台公園墓地の増設については、平成13年度に166基、14年度に16基を新たに分譲し、市民の墓地分譲に応えてきたが、旧常北町でも15年度に墓地開発計画を休止するに至っている。
 このため、水戸市独自の墓地計画が必要となり、今年度に浜見台公園墓地内において新区画180区画分を造成する。
 整備予定箇所は、公園墓地への入口付近右側にある駐車場の2800㎡。
 工事概要は、盛土工及び排水工・延長150m。
 市は今後、実施設計を指名競争入札で委託し、策定に着手。工事は、設計がまとまる8月ごろを目途に指名競争入札で発注する。
 工期は約4か月で、今年12月までの完成を目指す方針だ。
 工事費は、市の今年度当初予算で753万9000円を計上している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野