業界記事

城中は開削で延長255m/今年度の汚水管布設関連事業

2005-06-03

 牛久市は、今年度に予定する汚水管布設関連の7事業について、工事概要を明らかにした。7事業の今年度予算総額は3億477万5000円。このうち都市計画道路、城中・田宮線の汚水幹線布設工事は、予算額5514万9000円を投じて、6月中旬から着工する方針だ。
 市の下水道事業は、平成15~19年度の次期長期計画に基づいて、第3処理分区や第4処理分区の市街化区域、投資効率の高い上池台地区・岡見地区を優先して整備が進められている。このほか市街化区域1096ha(工業団地を除く)の整備、小野川や稲荷川の水質改善が推進されている。
 このうち今年度には、城中・田宮線をはじめ、上池台地区、中柏田地区、神谷地区、上町地区、みどり野地区の6箇所を対象に、開削工法で汚水管を布設。
 工事は、6月中旬から着工を予定する城中・田宮線、みどり野地区に続いて、神谷地区が6月末、上町地区が7月末、上池台地区と中柏田地区が9月末からと、順次、工事が進められていく計画だ。
 7事業の工事発注時期や予算額は次のとおり。(◆事業名<1>場所<2>概要<3>予算額<4>工事予定期間-の順)
◆城中汚水幹線布設事業<1>都市計画街路(城中・田宮線)<2>開削工法、口径200mm(163・4m)、口径350mm(92m)<3>5514万9000円<4>6月中~9月末
◆上池台地区汚水管渠布設事業(国補)<1>岡見町(上池台)<2>開削工法、口径200mm、350m、家屋調査・埋設物移設工事<3>2100万円<4>9月末~1月末
◆上池台地区汚水管渠布設事業(単独)<1>岡見町(上池台)<2>開削工法、口径200mm、862m、家屋調査・埋設物移設工事<3>6142万円<4>9月末~2月末
◆中柏田地区汚水管渠布設事業<1>柏田町<2>開削工法、口径200mm、526m、家屋調査・埋設物移設工事<3>4266万円<4>9月末~1月末
◆神谷地区汚水管渠布設事業<1>神谷3・5丁目<2>開削工法、口径200mm、643m、家屋調査・埋設物移設工事<3>4038万円<4>6月末~9月末
◆上町地区汚水管渠布設事業<1>牛久町(いぶき野団地)<2>開削工法、口径200mm、826m、家屋調査・埋設物移設工事<3>5860万4000円<4>7月末~12月末
◆みどり野地区汚水管渠布設事業<1>みどり野浄化槽<2>集中浄化槽解体撤去工事、家屋調査・埋設物移設工事<3>2556万2000円<4>6月中~9月末

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野