業界記事

設計は日本環境工学/ごみ焼却施設の改修

2005-06-01

 田中にあるごみ焼却施設「東部クリーンセンター」の排ガス高度処理及び大規模改修を計画する東御市は、5月31日に設計監理業務の委託者選定入札を行い、日本環境工学設計事務所(東京都千代田区)が1600万円で落札した。今後は秋までに設計をまとめ、12月定例市議会での契約承認に間に合うよう、11月にも施工者を決める。
 同事業は、既存電機集塵機をバグフィルターに取り替えるほか、トラックスケールから煙突に至る一連の機器類について、劣化か所の補修を行うもの。完成予定は18年12月で、総事業費は8億9150万円。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野