業界記事

日本建設コンサルで検討/柿川河川整備計画代替案

2005-06-01

 県長岡地域整備部は、洪水による被害が懸念されている長岡市の1級河川・柿川の河川整備計画代替案検討業務を在京の(株)日本建設コンサルタントに委託した。委託期間は60日間。
 対象は、長岡市土合町地内。
 業務では、柿川治水計画の検討にあたり、必要となる代替案を検討する。主に<1>柿川河道改修の検討(河床掘削方式、二層河川方式)<2>洪水調節施設検討(宮内放水路の効果的な活用、土合川の宮内放水路への付け替え及び改修)<3>放水路施設の検討―などが対象。各代替案を比較整理した上で、最適な河川整備計画をまとめる見通しだ。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野