業界記事

将来整備の方策へ/254号交通量など調査

2005-06-01

 本庄県土整備事務所は、美里町猪俣地内の国道254号について改築整備を構想、道路調査検討を進めている。業務は、国際開発コンサルタンツ(さいたま市、電話048-825-2253)が担当、6月中旬の納期としている。整備の方向性を固め、年度内に地元へ説明する構え。
 254号は、同地内の野中交差点で児玉町方面へ直角に曲がっている。同交差点は、県道小前田児玉線、本庄寄居線と分岐しているため、朝夕のラッシュ時や土日、祝祭日の渋滞ポイント。渋滞を回避するため、周辺町道に迂回する車輌も見られる。
 改善方策として県では、基本的にはバイパス的な整備を構想している。現状では、想定ルートなども固まっていない状況。
 今回の調査では、現況交通量の調査、現状と将来についてのOD表の作成および交通解析を実施する。成果から、最適な改善整備策を検討、地元に示していく考え。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野