業界記事

7月に箱型函渠工/(仮)市道1級12号線

2005-06-01

 境中島地区の(仮称)市道1級12号線で道路築造工事を計画している伊勢崎市土木課は今年度、引き続き用地交渉及び用地買収に入るほか、箱型函渠工一式を早ければ7月にも工事発注する。
 施工箇所は境中島地内で、道路の築造予定地は現在、農地となっている。施工区間は、広瀬川に架かる中島橋の北詰から北東へ、南中学校東部の市街化区域境まで。施工区間は広瀬川にかかる中島橋北詰から北東へ、南中学校東部の市街化区域境までの延長1050mの2車線道路。用地買収については、約30名の地権者のうち、16年度に10名、17年度に20名の用地交渉を進める。総事業費は町・県施行をあわせて約6億1000万円。
 工事に先立つ詳細設計は、八千代エンジニヤリング(関東支店=埼玉県さいたま市浦和区元町2-1-3電話048-887-1090)、路線測量業務をワコウ測量(伊勢崎市境小此木125電話0270-74-3205)が担当している。当初予算には用地買収費9850万円を計上している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野