業界記事

下水、区画整理など38件/中央市合併準備工事も/17年度工事発注計画

2005-04-29

 玉穂町は今年度当初の年間工事発注計画を公表した。4月1日現在で発注を見込む今年度の工事箇所(130万円以上)を明らかにしたもので下水道管渠布設、医大南部土地区画整理、合併準備関係工事など全38件が計画される。
 予定箇所のうち、一般会計の関係では下河東地区農業用水路改修工事(三方水路工L250m)、同水路壁改修工事(L型擁壁工L250m)、町道3070号線道路改良工事(可変勾配側溝布設L60m)など7件を予定。
 下水道事業では、成島地内、下河東(区画整理)地内などで開削による全12工区(L約3000m)の発注を予定。医大南部土地区画整理事業については第4期工事として、道路築造を3工区、道水路2工区、インターロッキング敷設1工区、舗装工事6工区などの発注が現時点で計画される。
 このほか中央市合併準備特別会計の関係工事として、新市情報センター新築・改修工事(情報室等新設)、光伝送路施設新設・改修工事(光ケーブル敷設)、電算システム等ネットワークシステム構築工事(電算ネットワークシステム構築)など6件を第2~3四半期に執行する予定。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野