業界記事

道路災害復旧工事を公告/富士山有料道路

2005-04-28

 県道路公社は27日付けで「富士山有料道路H16災害復旧道路工事の4」の一般競争入札を公告した。対象は、県内本店の土木「A」2者によるJV。構成員にはいずれもISO9001の認証取得を要件とする。来月10日~16日までの期間で入札参加資格の申請を受け付け、来月27日に入札を執行する。
 工事内容は、河口湖~富士山五合目までを繋ぐ延長29・5kの同有料道路のうち、富士山4~5合目間の御庭B棟付近において昨年12月5日に発生した雪代による土砂崩落等の災害復旧工事の一部として、鳴沢村富士山休憩所において、洞門工事を施工するもの。内容は躯体工(L100m)、基礎工1式(網状鉄筋挿入工)などで工期は来年1月までを計画している。事前公表予定価格は5億1293万9700円(税込み)。
 なお、同災害復旧工事については全体で総事業費9億円余りを見込み、第3四半期をメドに順次工事を発注していく予定。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野