業界記事

部全体で組織力発揮/第1回課所長会議開催

2005-04-28

 県土整備部は27日、県民健康センターで「17年度第1回県土整備部課所長会議」を開催した。
 あいさつに立った小沢隆部長は「新たに再編されたこの県土整備部を皆さんとともに動かしていきたい」と力強く第一声。さらに、常日ごろ、上田知事が口にする「個人の能力と組織力の結集」を引き合いに出し、「力を合わせて県土整備部の組織をあげて県民に貢献し、サービスの向上に努めたい」と続けた。さらに「公共事業が抑制気味にもかかわらず、県土整備部の予算は前年度を下回らない状況にあることから、効果的な執行をお願いしたい。そして私どもの仕事が県民に満足していただき、喜んでもらえるよう頑張ろう」とエールを送った。。
 当日は「17年度予算」「技術研修」「暴力団排除」「危機管理体制の今日」「職員定数削減」など合計13の項目について報告事項があり、順次担当課長から説明された。
 このうち人事関係では、17年度は県土整備部に事務職24人、土木職7人が採用されたほか、県庁全体で16年度までに668人が削減され、このうち42・3%が県土整備部職員だった。
 また大きな議題として「地震発生後の対応案について」議論された。
 当日は部長、副部長、地域の事務所長、課長、主席工事検査員、収用委員会事務局長に入札企画室長ら40人ほどが顔をそろえた。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野