業界記事

許可業者56万2661社、0・7%3804社増/3月末の建設業者数

2005-04-28

 国土交通省は、このほど3月末現在の建設業許可業者数を公表した。それによると、全国の建設業許可業者数は56万2661業者で、前年度末と比較して、3804業者、0・7%増加した。要因は、建設業法の改正により、許可の有効期間が3年から5年に延長されたことによる更新時期のずれ込みとされる。ただ、新規許可業者は1万8220業者と減少傾向にある。
 許可業者の内訳は、大臣許可が1万607業者と前年度末比0・3%、35業者の増加。知事許可では、0・7%、3769業者が増加した。また、都道府県別許可業者では、東京都が5万978業者と最も多く、次に大阪府4万4660業者、神奈川県3万500業者、愛知県2万7952業者、埼玉県2万6503業者と続く。なお、関東甲信越の都県に至っては、茨城県1万3979業者、栃木県9295業者、群馬県9899業者、千葉県1万9825業者、新潟県1万2037業者、山梨県4280業者、長野県1万370業者だった。
 さらに、一般建設業・特定建設業別では、一般建設業が53万9212業者で、前年同月比0・7%、3641業者の増加。特定建設業者は、0・4%、188業者の増加となった。
 一方、各業種別許可の総数は147万5094業者で前年同月比で1・8%の増加。このうち、建築工事業20万8833業者、土工工事業16万9586業者、土木工事業16万7896業者と特に多く、全体の37%を占めている。
 資本金階層別では、多い順から1000万円以上2000万円の階層が14万9377業者、300万円以上500万円未満の階層が13万323業者、2000万円以上5000万円未満の階層が6万7684業者となった。
 なお、資本金1億円未満の法人業者数は42万4019業者で、前年同月比0・3%、4265業者増加し、全体許可業者数の75・4%を占めた。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野