業界記事

県から権限委譲/開発許可事務

2005-04-27

 秩父市は、4月1日より、開発許可事務を行っている。都市計画法に基づく開発行為などの許可事務については、これまで、県が行っており、権限委譲を受けた。これにより、開発許可事務の効率化および迅速化を進め、開発行政の一層の充実を図り、きめ細かなまちづくりを行う方針。
 委譲される主な事務は、▽都市計画法に基づく開発許可および検査▽開発行為などに関する証明書(適合証明書)の交付--の2点。
 なお、開発許可申請などの手数料については、県証紙の貼付から市の受付窓口での現金納付に変更となっていりるが、金額の変更はない。
 また、租税特別措置法に基づく優良宅地認定および優良住宅認定の事務についても、併せて権限委譲されており、4月1日より秩父市で行っている。
 問い合わせは、地域整備部建築住宅課(電話0494-25-5214)まで。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野