業界記事

10月中旬に発注/羽根尾集落南線新設

2005-04-27

 (仮称)羽根尾集落南線の新設工事を計画している長野原町建設課は、上期に用地買収を進め、工事を下期に着手したい考え。発注は、作物の収穫の時期を待ってからの10月中旬を予定している。当初予算には、工事費1300万円、用地買収費124万5000円、物件移転補償費90万円などを計上している。
 同線は、羽根尾地内を延びる国道146号の南側に国道と平行するルートで計画しており、L約340m、W4mの新設道となる。今年度より2か年で整備が進められ、今年度は、L約150mを想定。18年度は、残りのL約190mに着手し、同年度内の完成を目指す。
 今回の計画は、地域住民からの要望で検討、実施されたもので、今後は、同地区の幹線道路として期待されている。
 路線測量及び用地調査、実施設計は、東洋測量設計(吾妻町原町1022-3電話0279-68-3030)が担当した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野