業界記事

本予算成立後に発注/逆井山小学校改造工

2005-04-27

 坂東市は、逆井山小学校の大規模改造事業に着手する。市では現在、暫定予算編成となっているため、6月の本予算成立後に入札を行う見通しとなっている。順調ならば7月中の発注を予定している。実施設計については昨年度に根本英建築設計事務所が策定した。今後、入札方法や具体的な時期などの協議を進めていく。
 整備箇所の逆井山小学校(逆井1825)は、昭和48年の完成。同校は、敷地面積1万2730㎡にRC造3階建て(延べ床面積2540㎡)の校舎と中庭を挟んで2階建て校舎とで構成されている。
 これまでに行った耐震診断業務の結果から、老朽化の著しい3階建て部分の校舎の耐震補強工事を実施するとともに、3階建て及び2階建ての両校舎の外壁塗装や修繕などの大規模改造工事が必要との判断に至った。
 入札の時期について市では現在、暫定予算編成のため6月議会での本予算成立後の発注を予定している。順調ならば7月中に入札を実施する見通しだ。設計については、根本英建築設計事務所が策定した。工期は今年度末までを予定している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野