業界記事

「渇水対策支部」を設置/那珂川の流量減少で

2005-04-27

 国土交通省常陸河川国道事務所は、那珂川の流量が減少しているため、25日に渇水対策支部(支部長=佐藤謙二所長)を設置し、準備体制に入った。同支部では、情報収集と現地調査を行い、機動的な渇水対策を進める。
 那珂川流域は、今年3月からの流域平均雨量が56mmしかなく、過去10年間平均の65%にとどまっている。4月も24日現在で42mm程度で過去10年間平均の40%ほど。
 那珂川の流量も、常陸大宮市野口地点で28立方m/sと、かんがい期の基準流量31立方/sを下回っている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野