業界記事

3分離で一般競争/新明小学校校舎の改築

2005-04-25

 東松山市は22日、新明小学校校舎改築工事の一般競争入札を、建築、電気設備、機械設備の3分離で公告した。入札参加形態は建築3者、電気2者、機械2者のJV。受付期間は5月2日(月)まで。入札日は5月23日。予定価格は、建築が12億7800万円、電気1億8760万円、機械1億9620万円。
 工事場所は、東松山市御茶山町地内。工期は契約締結日から平成18年7月31日まで。工事概要は、RC造3階建て、延べ床面積7966・83㎡。
 入札参加資格について、建築の地域制限は、代表構成員が、東松山市内・比企郡内・熊谷市内・川越市内に本店または支店などを有し、その他構成員は、東松山市内に本店を有すること。代表構成員は、建築一式の総合評点が900点以上の者。その他構成員は、700点以上900点未満の者。
 電気は、総合評点が800点以上。地域制限は、建築のその他構成員と同じ。
 管工事は、代表構成員が800点以上。その他構成員が、660点以上800点未満の者。地域制限は建築と同様。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野