業界記事

環境監視センターの着工へ/今年度主要事業概要-その1-

2005-04-22

 県生活環境部は、平成17年度の事業概要をまとめた。部の当初予算額は99億1735万8000円。17年度の基本方針は<1>県民主体の活力ある地域社会づくり<2>環境への負荷の少ない循環型社会づくり<3>快適な生活環境施設の整備-など。主な事業では、ひたちなか市西十三奉行地内に整備する環境監視センター(RC造2階建て延べ約2000㎡)に8億7000万円を計上し、施設建設工事を進める。廃棄物学習施設整備事業では、公共処分場「エコフロンティアかさま」に環境学習施設を整備する(財)茨城県環境保全事業団に対して助成する。環境調査事業では<1>地盤沈下対策測量<2>騒音測定調査<3>大気測定調査-などを実施。市町村等への助成では、浄化槽設置や消防施設整備などを行う。
  環境監視センターは、平常時および緊急時の放射線監視体制の充実強化を図るため、県原子力オフサイトセンター(ひたちなか市西十三奉行)の南側約5000㎡に新設する。総事業費は約20億円。県の公害技術センターの放射線監視部門などを移転させる。
 施設整備に向けて施設設計および工事を土木部営繕課に委託。営繕課では16年度に基本・実施設計の公募式プロポーザルを行い、(株)柴建築設計事務所・(有)中建築設計事務所へ策定を委託し、とりまとめた。規模はRC造2階建て延べ約2000㎡。
 整備スケジュールは、17年度に建物建設を進め、18年度に付帯設備(放射線テレメーター中央監視局機器等)の設置や測定器機等の移設などを行い、19年度当初に開所、となっている。
 廃棄物学習施設整備事業では、今年開業予定の「エコフロンティアかさま」の管理棟の2階および1階の一部を活用し、ごみ減量化とリサイクルの推進を主要テーマとする施設を整備する。施設規模は約1000㎡。
 施設内容は、多目的空間、展示・ショップ空間、工作体験室、放送局、情報コーナー、会議室など。完成時期は来年4月の予定。
 整備にあたり生活環境部では17年度予算に、エコフロンティアかさまを整備・運営する県環境保全事業団への助成金として1億5000万円を計上した。
 その他のハード事業では、県民文化センター施設整備(改修等)に3億5489万5000円、アクアワールド大洗水族館の施設整備(改修等)に1億830万円を予算化している。
 新規事業では、地球温暖化対策として、国の京都議定書目標達成計画の策定を踏まえ、県の地球温暖化防止行動計画を改定し、地域推進計画として策定する。新計画は、産業部門、民生部門、運輸部門など部門別の具体的な削減目標を設定し、より実効性の高い計画に改定する。
 浄化槽の整備では、市町村への設置費補助として3億3970万6000円、霞ケ浦方式浄化槽設置促進事業として7607万4000円を予算化した。
 なお、16年度まで整備を進めてきた霞ケ浦環境科学センター(土浦市)は完成。17年度から管理運営を開始する。
 生活環境部の課別の17年度事業の概要は次のとおり(事業名の後の金額は17年度予算額)。
 生活文化課
【第23回国民文化祭茨城大会準備推進事業】2155万6000円
 平成20年に開催予定の国民文化祭茨城大会に向け、県実行委員会を設置して事業概要を定めた実施計画大綱(案)を策定する。
【県民文化センター施設整備】3億5489万5000円
 センターの機能維持のため改修等を行う。
【アクアワールド大洗水族館の施設整備(新規)】1億830万円
 機能維持のための改修等を行う。
 環境政策課
【地球温暖化対策地域推進計画策定事業(新規)】919万5000円
 産業部門、民生部門、運輸部門など部門別の具体的な削減目標を設定し、より実効性の高い計画に改定する。
【自然公園等の施設管理】1238万9000円
 県立自然公園施設の維持管理、市町村が行う県立自然公園の施設整備助成など。
【自然公園計画調査事業】501万8000円
 県立自然公園の公園計画見直しのため、現地調査、資料収集などを行う。調査箇所は花園花貫県立自然公園。
【水郷筑波国定公園施設整備】4057万7000円
 国定公園の利用を促進するため、環境庁の補助を受けて浮島園地を整備する。事業箇所は浮島園地。
【鳥獣センターの整備】349万3000円
 老朽化した飼育舎などの改修を行う。
【狩猟者研修センター整備事業】2387万3000円
 センターの維持改修を行う。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野