業界記事

プール・屋体から/高坂小学校を全面改築

2005-04-21

 東松山市は、市立高坂小学校の校舎、プール、体育館など全面改築を計画、26日に基本計画作成業務を委託する(指名メンバー未公表)。予定価格は458万円。年次計画などは定まっていないが、まずプールと体育館から先行させる方針で、順調なら18年度は、両施設の実施設計を手掛けることになりそう。
 今回委託する業務の内容は、施設配置から給排水の切り廻し、外構にまで至る。今年度内には、夏前から地質調査、年内に耐力度調査にも着手する。
 高坂小学校は高坂1179に位置。既存施設は、校舎がRC造2~3階建て、延べ床面積4500㎡の規模。昭和42~53年度の間、児童数増加に応じて建設、現在は14クラスと特殊クラス1。体育館は、同46年度建設のS造平屋700㎡。プールは25m×6コースで同43年度の建設。
 改築は老朽化が著しいことと、高坂駅東口第一土地区画整理事業の施行で、土地形状が変更することによるもの。改築面積などは今後定めるが、規模は同程度にし、校舎に関しては1棟に仕上げる考え。
 今年度当初予算には1399万7000円の事業費を計上した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野