業界記事

5月の一般競争/中央通り線341m築造

2005-04-21

 深谷市は、都市計画道路整備で、中央通り線街路築造工事を5月に一般競争入札で発注する。田谷地内の341mを対象とし、工期は、18年1月まで。
 中央通り線整備事業は、市民体育館以北の未整備区間と県道伊勢崎深谷線の延長927m区間を同時に整備。18年度までの事業期間。完成した深谷地区消防組合・深谷消防署と中心市街地を結ぶ路線としても位置付けられている。13年度に事業着手、15年度にはトーカイテック(さいたま市、電話048-838-0233)が詳細設計をまとめた。
 これまでの進捗状況は、必要用地1万1186・09㎡に対し、16年度末の段階で55・1%程度の確保が見込み。工事は、8・4%程度。
 17年度予算は、3億9168万9000円で用地買収、物件補償、工事を進める。工事は、中央通り線の未整備区間および市道1号線との交差点付近までの完成を目指しており、進捗率68・6%を目指す。用地も促進し、67・1%までの推進する構え。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野