業界記事

菅谷小学校を対象に/人にやさしいまちづくり

2005-04-21

 土浦市は、人にやさしいまちづくりに向けて、幼・小・中学校の施設改善工事を実施している。今年度は菅谷小学校を対象に、6月下旬から9月中旬にかけて工事する方針だ。
 障害児などの身体的不自由な生徒や選挙投票所などで利用する地域住民の安全を考えた同工事は、数年前から年次的に行われているもの。昨年には、神立小学校や都和南小学校、第4中学校、大岩田幼稚園の4か所を対象に実施した。
 今回は予算の関係上から、菅谷小の1校を対象に実施する。出入口やトイレの段差を解消するほか、各所を車椅子に配慮して改修。トイレに関しては、和式から洋式にするほか、手摺りを付けたりドアを引き戸にするなどの配慮を行う。
 工事は6月下旬から9月中旬の約3か月間、夏休みを中心に行われる見通し。工事費は400万円前後を想定している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野