業界記事

舞鶴小増改築、歴史公園築造を公告/一般競争で28日まで受付

2005-04-16

 甲府市は15日、舞鶴小学校校舎等増改築他(建築主体)工事と、甲府市歴史公園築造工事の一般競争入札を公告した。入札参加対象は、舞鶴小学校が「市内建築A2者・B1者JV」、歴史公園が「市内建築A2者・B1者JVで土木一式の有資格者」。いずれも同種工事の施工実績を求める。両工事共、今月28日まで申請を受け付けし、来月27日の入札を予定する。
 舞鶴小学校は、相生、穴切、春日の3校を、春日小の地に統合し、新設校とするもの。これに伴い整備される同小学校校舎等増改築他(建築主体)工事は、甲府市丸の内2丁目35-5地内に、RC造一部S造3階建延べ4、917㎡の規模で計画され、来年3月17日までの工期で建設。予定価格には、4億9786万4850円(税込み)が見込まれている。同建築主体工事に伴う電気と機械設備工事については、追って来月に一般競争を公告。
 また、甲府市歴史公園築造工事は、北口2丁目・丸の内1丁目地内に平成19年3月15日までの工期で建設。山手渡櫓門復元(木造2階建)、山手門復元(木造平家建袖塀付)、土塀復元(木造本瓦葺漆喰塗「大壁」延長69m、防護柵(木製)などを行うもので、建築面積81・47㎡、延べ床面積99・71㎡の規模。地盤改良工一式、石積み工一式、排水工一式などの整備内容。予定価格には、4億9024万5000円(税込み)を見込む。
 同整備の中で計画される山手御門は、追手門、柳門と並ぶ三御門の一つで、山手門と山手渡櫓門の建物と塀、石垣で構成。甲府城の内城の最北端にあり武田城下と新城下をつなぐ役割を果たしていた。市ではこれを、歴史公園(約6000㎡)予定地の南側に復元する。
 申請の問い合わせは、甲府市総務部契約課(・TEL055-237-1161、内線3241)まで。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野