業界記事

分社型の新会社を設立/警備・消防業務一元化

2005-04-20

 成田国際空港(株)は、警備・消防業務のプロフェッショナル化と一元化を図ることを目的とする分社型の新会社「NAAファイアー&セキュリティー(株)」を11日に設立した。今年7月1日に営業開始の予定。
 新会社は、大規模災害時等の危機管理の向上のため、警備、消火救難、防災に関する業務を行うため設立。本社事務所は成田市三里塚字御料牧場1-2の臨空開発第1センタービルにおく。設立時の資本金は8000万円。
 代表取締役社長は石山范氏(成田国際空港(株)常務執行役員兼任)。営業開始時の従業員数は約90名を予定している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野