業界記事

来月にも工事発注/西部公民館の新築

2005-04-19

 妙義町教育委員会は今年度、児童館建設事業として児童館機能を併設させた西部公民館の新築工事を計画、来月にも工事発注する方針だ。当初予算には設計監理委託費200万円、建設工事費1億1298万円、遊具設置工事費516万6000円をそれぞれ計上した。
 現在町内には、中央公民館と東部公民館の2施設が設置されており、未整備となっていた西部地区(諸戸地区)へ住民要望などを受けて建設する計画。建設場所は妙義小学校近くの、土地改良事業により生み出された非農用地で、諸戸68-1地内。敷地面積は3221㎡。内部には諸戸地区の児童施設(W造)が老朽化していることもあり、公民館機能と児童館機能を併設させる。施設規模は、RC造平屋建て延べ床面積371・5㎡、ブランコやすべり台などの遊具も設置する。設計は福島建築設計事務所(前橋市日吉町1-3-6電話027-231-3060)が作成した。
 工事は国の補助内示を受け来月にも発注する方針だ。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野