業界記事

7月から工事着手/あずま小近隣公園

2005-04-19

 あずま小学校区に近隣公園の整備を計画している伊勢崎市公園緑地課は、今年度のから3か年事業として進める。初年度となる17年度は造成工事、給排水工事、電気設備工事、園路整備工事などを予定。用地買収費なども含む事業費として1億5000万円を計上している。今後は、早ければ7月頃から工事着手していく方針。同事業は、国定駅周辺地区整備事業として進められるもので、建設予定地は、伊勢崎市東町にあるあずま小学校西側。規模は約1haで、詳細設計として9700㎡、平面測量9700㎡、路線測量500㎡を行っている。今後は関係者や住民らを対象にした説明会やワークショップを実施し、住民の意見を参考にして事業概要を詰めていく。これまでのワークショップでは、環境学習の場になるように整備を望む声などが要望として出ており、これを受けて雑木林などを整備し、生態観測ができるように検討するなど話し合いが進められている。また、建設予定場所は近隣道路の拡幅計画や北関東自動車道の調整池なども計画されているため、これらの工事の進捗状況などと、協調した整備計画を検討していく。設計は技研測量設計(前橋市下小出町1-15-3電話027-233-2761)が担当している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野