業界記事

夏休み中の着工目指す/名崎小体育館の改造・補強

2005-04-19

 猿島郡三和町は、名崎小学校体育館での大規模改造・耐震補強工事を実施する。入札時期については、順調ならば第1四半期内にも発注し夏休み中の着工をめざしている。事業費については、今年度予算の中に名崎小学校体育館大規模改造工事費として、6184万5000円を計上している。実施設計業務は、長塚建築設計事務所が策定した。
 整備箇所の名崎小学校体育館は、昭和52年に完成した。建物は、S造平家建ての延べ床面積が755㎡の規模となっている。
 体育館は、築後30年近くが経過しており、内外部ともに老朽化が進んでいるため、安全性を確保する目的で来年度に大規模改造・耐震補強工事を実施することとなった。
 実施設計業務については先頃、長塚建築設計事務所が策定した。
 入札の時期については、順調ならば第1四半期中にも発注したい意向だ。その後、児童らの夏期休暇中を利用して工事を進めていく見通しとなっている。
 入札の方法や詳しい時期などは今後、協議を行っていく方針だ。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野