業界記事

意思決定迅速化に/第1回課所長会議開く

2005-04-18

 県都市整備部は15日、県農林会館で「17年度第1回課所長会議」を開いた。
 あいさつに立った初代都市整備部長の樋口和男部長は「都市整備部は、組織のスリム化により意思決定のスピードアップを図り、そのことで県民サービスの向上を目指すため分割されました」と切り出した。
 続けて県土整備事務所において都市計画、建築確認などの都市整備分野の窓口があることを指摘し、「そのことからも都市整備部と県土整備部は離れても連携し、地域に根ざしてチームワークを発揮し行動していきたい」と連携の重要性について強調した。
 また、各課長および地域事務所長を前に樋口部長は上田知事の人事のあり方についても触れ、「人事にコースはない。たそがれ清兵衛のようなたそがれ族もつくらない」と日頃知事が口にする人事のあり方を樋口部長は示し、「地域の事務所で住民の声を吸い上げ反映させるよう努力して下さい」と続けた。
 最後に「タワー誘致に全力をあげ、指定管理者制度などたくさんの課題をチャレンジ精神に取り組む」ことと、「にこにこと基本的あいさつを忘れないことを念頭に取り組もう」としめくくった。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野