業界記事

造成と護岸の一部に/城堀川緑地公園整備

2005-04-16

 国道120号沿いに城堀川緑地公園整備を計画している沼田市都市計画課は、今年度に造成工及び護岸工の一部に着手する。発注は一括を見込んでおり、早ければ10月中を想定。また、18年度には、残りの護岸工や植栽工、園路整備などを予定しており、発注形態は、積算額との折り合いや工期との兼ね合いにもよるが、現時点では一括発注を視野に入れている。なお、当初予算では、工事費として4000万円を計上している。
 同事業は、県沼田土木事務所が進めていた国道120号の拡幅工事の際に、城堀川を埋め立てて建設した仮設道路部分を利用して整備するもので、場所は、国道120号の北側の上原町、桜町、東原新町の一部。敷地面積約2700㎡で、同所北側に隣接する城堀川第2管理公園と一体化させる方針。
 公園内には「水辺の観察ゾーン」「多目的型水辺環境創造ゾーン」「憩いの小庭ゾーン」などに分け、池や小川、水車、橋ベンチ、四阿などを設ける。
 設計は、ランドブレイン(東京都千代田区平河町1-2-10電話03-3263-3811)が作成した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野