業界記事

かすみがうら市が暫定予算発表/一般会計は51億

2005-04-16

 かすみがうら市はこのほど、平成17年度4月から6月までの暫定予算を明らかにした。この予算は、霞ケ浦町と千代田町が3月28日に合併して新市が誕生したことから、6月の本予算まで暫定的に編成されたもの。一般会計には51億5389万1000円を計上した。
 主なものでは、交通安全施設工事費を200万円としたほか、環境保全対策としてフラワーロード整備事業の補助に133万円、林道の設計委託料に180万円を盛り込んだ。
 このほか、道路維持のため補修箇所工事費に650万円、(仮)神立駅地区の事業計画策定負担金に150万円、消防関連の災害対策として遠隔制御装置の整備費に563万4000円を計上。
 一方、特別会計では、特環公下の事業としてマンホールポンプ設置費に400万円。水道事業会計では浄水場の施設費に130万円を盛り込んだ。
 建設関連事業の主なものは次のとおり。
【総務費】
◆財産管理
◇修繕=795万円
◇施設警備委託=946万1000円
◆交通安全施設工事=200万円
◆地域安全対策・看板設置委託=13万7000円
◆あじさい館管理・本館定期清掃環境衛生業務委託=425万7000円
◆賦課徴収
◇固定資産課税資料用航空写真撮影業務委託=300万円
◇公図加除修正委託=150万円
◇時点修正に伴う鑑定委託=31万円
◆かすみがうら市長選挙・ポスター掲示場設置および撤去委託=157万2000円
【民生費】
◆障害者福祉・重度障害者(児)住宅リフォーム助成事業扶助=97万5000円
◆保育所
◇施設警備委託=273万8000円
◇第一保育所プール塗装工事=91万7000円
【衛生費】
◆環境保全対策
◇0109号花壇整備業務委託=30万円
◇河川水質等調査業務委託=196万円
◇浄化施設維持管理委託=66万4000円
◇生ゴミ処理機等補助=25万円
◇フラワーロード整備事業補助=133万円
【農林水産業費】
◆農村環境改善センター・修繕=110万円
◆林業振興・林道設計委託=180万円
【商工費】
◆観光・公園遊具修繕工事=39万5000円
【土木費】
◆土木総務
◇国土調査修正測量委託=50万円
◇用地測量図作成委託=45万円
◇土木積算システム等賃借=296万3000円
◆道路橋梁維持
◇側溝等清掃委託=100万円
◇測量基準点復元および境界確認業務委託=180万円
◇道路路側草刈委託=50万円
◇路高速道路橋補修委託=150万円
◇補修箇所工事=650万円
◇原材料=295万5000円
◆都市計画総務
◇草刈・除草委託=40万円
◇(仮)神立駅地区事業計画策定業務負担金=150万円
◆駐車・駐輪場管理事業・案内看板等改修工事=86万4000円
【消防費】
◆消防施設整備・修繕=112万円
◆災害対策・遠隔制御装置整備工事=563万4000円
【教育費】
◆小学校
◇修繕=354万9000円
◇施設警備委託=431万1000円
◆中学校
◇修繕=190万5000円
◇施設警備委託=134万2000円
◆公民館・修繕=221万円
◆多目的会館緞帳交換工事=48万3000円
◆体育館施設管理・修繕=226万円
【下水道事業特別会計】
◆下水道維持
◇ポンプ場維持管理業務委託=258万5000円
◇公共桝設置工事=200万円
◇霞ケ浦湖北流域下水道維持管理負担金=3350万円
◆特定環境保全公共下水道維持
◇処理場維持管理業務委託=388万5000円
◇ポンプ場維持管理業務委託=69万6000円
◇公共桝設置工事=36万円
◆特定環境保全公共下水道整備事業・マンホールポンプ設置工事=400万円
【農業集落排水事業特別会計】
◆施設管理
◇修繕=310万円
◇排水処理維持管理業務委託=2363万5000円
◇道路維持補修工事=55万円
【水道事業会計・資本的支出】
◆建設改良・浄水場施設費=130万円

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野