業界記事

災害対策室を今月から新設

2005-04-16

 関東森林管理局は、昨年10月23日に発生した新潟県中越地震により、中越地域の多数の地区において発生した地すべり等の復旧に向け、事業の効率化を進めるため今月から中越山地災害対策室を新たに設けた。執務室は中越治山事業所内(新潟県長岡市蓮潟町1-17-8電話0258-29-9981)に設置される。
 体制は、関東森林管理署職員2人、中越森林管理署職員3人の計5人の技術職員を配置。今年度は、長岡市(旧山古志村を含む)、小千谷市、栃尾市で民有林直轄地すべり防止事業を実施する。工事費は、約26億円となっている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野