業界記事

八坂村の17年予算/情報通信施設や災害復旧

2005-04-15

 北安曇郡八坂村の17年度当初予算は、一般会計が総額20億2000万円。新規に取り組む情報通信施設整備と昨年の台風23号による災害復旧費の計上で、前年度当初比35・6%の伸びを示している。
 情報通信施設整備には工事費3億3800万円、設計等委託費1200万円などの費用を予算化した。FTTC方式により村内全戸に情報通信網を張り巡らすもので、集落単位を結ぶ幹線は光ファイバーで、各戸へは同軸ケーブルで施設整備を行う。概算で幹線延長は約48km。村では、合併期日の18年1月1日までに整備を終わらせたい意向で、年度早々の設計着手、設計完了後の着工が見込まれる。
 一方の災害復旧費には、公共土木施設に2億211万円、農業用施設に6600万円の工事費を計上している。
 このほか、基盤整備で道路維持施設修繕に700万円、道路改良工事に500万円を組み入れている。
 簡易水道特別会計は総額9785万円(前年度当初比39・1%減)。災害復旧工事として東部水道に180万円、南部水道に1722万円を見込んでいる。
 八坂村当初予算の歳出概要は次の通り。(単位千円)
《一般会計》
【総務費】
◆防犯活動◇施設修繕=180◇防犯灯新設=280
◆住宅管理施設修繕=600
◆地域開発◇情報通信施設基本構想立案委託=500◇情報通信施設設計管理委託=12、000◇情報通信施設整備工事=338、000
【農林水産業費】
◆土地改良事業関連負担金=118
◆松くい虫防除対策事業枯損木伐採委託=1、750
◆村有林育成委託=100
【商工費】
◆観光施設等管理施設修繕=3、000
【土木費】
◆道路橋梁総務◇台帳補正委託=1、000◇用地測量委託=900
◆道路維持管理施設修繕=7、000
◆交通安全施設工事=290
◆県道改良地元負担金=3、000
◆村単道路改良事業◇用地測量及設計監督委託=800◇道路改良工事=5、000
◆除雪対策◇一般修繕=1、900◇重機等借上=8、000
【消防費】
◆消防施設整備事業施設修繕=140
【教育費】
◆学校施設台帳補正委託=16
◆中学校管理施設修繕=270
◆保健体育施設維持管理施設修繕=550
【災害復旧費】
◆公共土木施設村単独災害復旧事業施設修繕=1、000
◆公共土木施設過年災害復旧事業◇設計監督委託=9、210◇工事=202、113
◆農業用施設過年災害復旧事業◇設計委託=10、300◇工事=66、000
《特別会計》
【簡易水道】
◆水道施設維持管理◇施設修繕=2、300◇水道施設漏水調査委託=800◇水道メーター取換委託=700◇水道施設修理時材料=2、000◇水道用メーター購入=3、900
◆東部水道施設災害復旧◇設計委託=250◇東部水道災害復旧工事=1、800
◆南部水道施設災害復旧◇設計委託=890◇南部水道災害復旧工事=17、221
【農業集落排水】
◆下水道維持管理浄化槽施設改修補助金=300

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野