業界記事

高階西小と名細中/連休明けに一般競争公告

2005-04-15

 川越市は、小・中学校大規模改造事業について、17年度は高階西小学校と名細中学校の整備工事を行う。5月の連休明けには一般競争を公告する運び。当初予算には小学校大規模改造工事費1億1637万6000円、中学校大規模改造工事費9603万3000円を計上した。
 高階西小学校は、藤間1102番地に位置。校舎は、普通教室棟と管理棟からなり、今回の対象はRC造4階建て、延べ床面積約3600㎡規模の普通教室棟。昭和49、54年に建設した施設で、老朽化が進んでいる状況。
 工事は耐震補強に合わせて、職員室の移動、玄関の新設なども行う。アート建築構造設計事務所(川越市、電話049-224-2000)が設計を手掛けた。
 一方の名細中学校(小堤14)の校舎は、昭和48年度建設(RC造4階建て、延べ床面積1220㎡)、昭和53年度建設(同3階建て同1507㎡)、昭和56年度建設(同4階建て、同1457㎡)の3棟で構成しており、今回はそのうち最も経過年数が多い棟の工事を行う。残り2棟については次年度以降、順次整備する。
 工事内容は耐震補強に加え、屋上防水、外壁、内装改修なども実施する。大規模改造工事設計業務は斉藤建築設計事務所(川越市、電話049-223-1353)が担当した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野