業界記事

暫定調整池を年明け/掘削土量は2万3640立方m

2005-04-15

 本庄市は、17年度の工事発注見通しを公表した。発注総数は、46件。このうち新都心地区土地区画整理に関連する男堀川左岸調整池の暫定工事は、第4四半期の指名競争入札とした。内容は、掘削土量2万3640立方m、切土整形2760㎡。
 市道整備は、128号と206号が舗装工事。雨水対策工事は8155・8157号線、123号線などで実施する。
 下水道工事は、朝日町区画整理地内で、第1工区が枝線240m。第2工区は汚水φ200mmを30mと雨水ボックス600mm、30mの工事。また、見福4、5丁目地内では613mの枝線工事を発注する。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野