業界記事

アールアイエーに決まる/統合小学校建設工事基本設計

2005-04-15

 富士見市は14日、(仮称)統合小学校建設工事基本設計業務の入札を執行、アール・アイ・エー(港区、電話03-5715-3751)が693万円で落札した。納期は9月30日まで。その後実施設計へ移行し、今年度内にまとめる。また並行してPFI事業導入可能性調査を行う予定で、こちらも近く委託する。
 都市再生機構の鶴瀬第2団地建て替えに伴い、鶴瀬西小と上沢小を統合させる新校は、土地等価交換で建設。場所は、鶴瀬西2丁目地内。18・19年度に新校舎工事、20年度開校、21年度上沢小学校解体のスケジュール。
 施設は、敷地面積1万5900㎡、校舎はRC造4階延べ床面積6500㎡(普通教室20、特殊教室3)、体育館1200㎡、屋外プール、図書館分館300㎡、放課後児童クラブ200㎡など。
 17年度当初予算には計画策定委託料(基本・実施設計)5350万円、調査委託料467万3000円などを計上した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野