業界記事

助成制度を創設/鉛製給水管の取替で

2005-04-15

 前橋市水道局では、今年度から宅地内の鉛製給水管取替工事に関わる助成制度を創設した。
 鉛製の給水管は、水道を長時間使用しない場合、水道水の中にごくわずかだが鉛が溶け出してしまう可能性があり、腐食による漏水の原因になることがある。
 このため、より安全に安心して使用できるよう取替工事に関わる助成制度を創設。宅地内の給水管は、各家庭等の個人負担となるが、この負担を軽減するため5万円(工事費用の3分の1相当)を上限に助成する。この制度は、期間に限りがあり20年3月31日までの申請者に交付される。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野