業界記事

潟2期地区整備に16億投入/17年度新規事業評価/五十公野地区は14・6億

2005-04-14

 県農地部が今年度からの新規事業化を予定する公共事業実施か所の概要について掲載する。対象は経営体育成基盤整備事業7事業で、先に行った公共事業新規事業か所評価で「緊急かつ重点的に事業を実施」する方針が決定した。注目の地区としては、寺泊町の潟2期地区に6か年で16億1800万円を、新発田市の五十公野地区に6か年で14億5900万円をそれぞれ投入して区画整理を進める見通しだ。
 地区別の概要は次の通り。※<1>事業地点<2>工事概要<3>全体概算事業費<4>土地改良区名<5>その他
▽五十公野地区=<1>新発田市<2>区画整理86ha。道路工L8・88km、用水路工L11・32km(ファームボンド1か所)、排水路工L9・47km、暗渠排水工A6・4ha、客土工A78・6haなど<3>14億5900万円<4>五十公野<5>事業期間は平成17~22年度まで
▽加茂新田地区=<1>佐渡市<2>区画整理22ha。道路工L2・86km、用水路工L2・44km(ファームボンド1か所)、排水路工L2・44km、暗渠排水工A21・5haなど<3>3億8220万円<4>両津南部<5>事業期間は平成17~22年度まで
▽潟2期地区=<1>寺泊町<2>区画整理91ha。道路工L5・64km、用水路工L9・21km(揚水機場1か所)、排水路工L8・70km、暗渠排水工A69・8haなど<3>16億1800万円<4>三島郡北部<5>事業期間は平成17~22年度まで
▽次新地区=<1>燕市、新潟市(旧中之口村)<2>区画整理56ha。道路工L4・6km、用水路工L3・9km、排水路工L4・7km、暗渠排水工A49・0haなど<3>8億5050万円<4>西蒲原<5>事業期間は平成17~22年度まで
▽羽黒地区=<1>新潟市(旧中之口村)<2>区画整理32ha。道路工L2・71km、用水路工L4・06km(揚水機場1か所)、排水路工L2・77km、暗渠排水工A30・0haなど<3>5億8800万円<4>西蒲原<5>事業期間は平成17~22年度まで
▽和田南部地区=<1>上越市<2>区画整理56ha。道路工L7・3km、用水路工L10・0km、排水路工L4・5km、暗渠排水工A38・5ha<3>9億2100万円<4>和田<5>事業期間は平成17~22年度まで
▽塩沢一日市地区=<1>塩沢町<2>区画整理47ha。道路工L7・7km、用水路工L6・5km(ファームボンド2か所)、排水路工L6・4km、暗渠排水工A42・2haなど<3>8億8200万円<4>塩沢町<5>事業期間は平成17~22年度まで

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野