業界記事

8者で27日入札/更埴西中の実施設計

2005-04-13

 千曲市は今月27日、更埴西中学校改築に係る実施設計業務委託の入札を執行する。予定価格は3580万円で、指名業者は8者。履行期限は18年3月10日。工事は18-20年度の3箇年で予定している。
 普通教室棟と管理・特別教室棟(既存校舎面積6418㎡。普通教室17、特別教室11)を対象に行うもので、先の耐力度調査で必要性が認められなかった体育館や、プールは含まない。基本設計はプロポーザル方式で特定した第一設計・宮尾設計JVが担当。新しい校舎は、普通教室棟や、管理・特別教室棟、社会開放スペースを連続的に配置したかたちとなるもよう。
 本年度は実施設計のほか、地元説明会や用地の買い増しといった準備作業を推進。当初予算で、実施設計等委託料5358万円、仮設校舎借上料944万円、用地購入費1億3500万円、家屋等補償費6000万円を計上している。なお、16年度に発注した用地測量はバウ測量設計(千曲市)、地質調査は土木管理総合試験所(長野市)が受注した。
 実施設計の指名業者は次のとおり。
◇トス建築研究室(更埴支店)
◇協組デザインネット科野
◇宮尾設計(更埴支店)
◇アルス設計
◇池田設計事務所
◇エーシーエ設計
◇第一設計
◇宮本忠長建築設計事務所

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野