業界記事

4校の耐震補強工/来月にも工事発注

2005-04-12

 小中学校校舎の耐震補強工事などを年次計画で実施している高崎市教育委員会庶務課は今年度、中川小、八幡小、倉賀野小、豊岡中を対象に工事着手する方針。来月にもそれぞれ工事発注する方針だ。当初予算には、小学校耐震補強工事費1億3180万7000円、中学校耐震補強工事費2261万7000円を計上している。
 中川小(小八木町)は、校舎3棟でRC造4階建て延べ床面積約2800㎡。補強設計は柴田建築設計事務所(同市南大類町919電話027-352-2951)が作成した。
 八幡小(八幡町)も校舎3棟が対象で、RC造3階校舎建て延べ床面積2200㎡程度、サン設計事務所(同市昭和町3-1-103電話027-325-6804)が担当。
 倉賀野小(倉賀野町)についても校舎3棟となり、RC造3階建て延べ床面積約2700㎡、設計は建築設計・群(同市新後閑町7-9電話027-323-9871)が手がけた。
 豊岡中(中豊岡町)は校舎1棟で、RC造3階建て延べ床面積約1000㎡、設計は石井構建設計(同市緑町2-2-3電話027-363-2828)が作成している。
 工期はそれぞれ3か月間を見込んでいる。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野