業界記事

通信施設保守1600万/高圧ガス設備は更新工

2005-04-07

 吉川松伏消防組合(管理者・戸張胤茂吉川市長)は、17年度当初予算を公表した。予算総額は15億5796万2000円でほぼ前年度と横ばい。主なものでは、消防緊急通信指令施設保守点検委託費1600万円、高圧ガス設備更新事業工事費718万9000円を盛り込んだ。
 建設関連予算は、携帯119直接受信工事費265万円、吉川市機械器具置場解体工事費145万円、吉川市機械器具置場水道工事費99万3000円などとなっている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野