業界記事

市道209号拡幅改良/今年度は用買等

2005-04-07

 藤岡市中大塚地内を通る市道209号の道路改良事業を促進している同市土木課は今年度、改良工事の延伸を図るため用地買収や地上物件補償などを実施していく考えだ。当初予算には、用地買収費2600万円、地上物件補償費205万円をそれぞれ計上している。
 同線は、藤岡市中大塚地内の長瀞バイパスから枝線に延びる市道で、全体計画は約1kmの改良となる。
 16年度までに延長440mが完成しており、残る延長510mを17年度から22年度をメドに拡幅改良を行う。幅員は9・75mを確保する。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野