業界記事

3か年で365億円投入/屋内競技用プールを建設/実施計画

2005-04-07

 大泉町(長谷川洋町長)は、第4次総合計画の実施計画を明らかにした。計画期間は、17年度から19年度までの3か年で、将来都市像「ゆとりとうるおいのある 新たなふるさと創造の町」を実現するため、総合計画の施策を具体的に示したもの。この中で示された主な事業としては、屋内競技用プール建設事業、武道館建設事業、(仮称)郷土芸術美術館建設事業などが盛り込まれた。
 同計画で取り上げた事業は、施策の優先度を考慮し、主要事業とその他の事業に分け、主要事業をローリング方式により向こう3か年、その他の事業及び経常的事業については、現年度予算の範囲において随時実施する。また、3か年分の一般会計歳出を見ると、17年度は事業費122億600万円、普通建設事業費14億7730万8000円(単独分5億9218万8000円・補助分8億8512万円)、18年度は同117億735万6000円、普通建設事業費9億6691万9000円(同8億9135万円・同7556万9000円)、19年度が同126億2943万3000円、普通建設事業費18億2416万1000円(同13億5653万4000円・同4億6762万7000円)で、3か年の総事業費365億4278万9000円を試算している。
 実施計画に盛り込まれている主な事業計画は次の通り。
【基盤整備】
主要事業として7事業が上げられており、土地区画整理事業では坂田古氷地区と古海第二地区で健全な市街地形成のための整備が進められる。坂田古氷地区では17年度から19年度の3か年で毎年30・9ha、古海第二地区では42・7haの整備が進められる。電線類地中化事業では、東別所坂田線の整備を計画しており、17年度にCCBOX290m、18年度に歩道整備630mを予定。東毛広域幹線道整備事業では、県道足利・千代田線から1級路線町道11号線までの区間の整備を行う。整備概要は、17年度に用地買収や補償、一部道路整備を予定し、18年度が橋梁整備と道路整備、19年度に橋梁整備と道路整備を計画する。いずみ総合公園の整備事業では、18年度に野球場南側および東側周辺の調査・設計を実施。19年度に園路整備及び植栽等の整備を行う。その他では、西小泉駅前広場の整備を20年度から調査を開始するほか、上小泉古海線の街路整備190m、幹線排水路の整備としてボックスカルバートの布設整備を18年度に40m、19年度に40mを行う考え。
【生活環境整備】
主要事業として5事業が上げられており、町営住宅建て替え事業では、吉田北団地の整備に17年度が第3期工事(18戸)、18年度が第4期工事の実施設計。19年度に第4期工事分24戸を整備する方針。公園墓地事業では、17年度から特別会計として事業化されており、17年度は用地取得2万5227㎡、管理棟及びカロート256基の設置。18年度はカロート176基及び駐車場整備。19年度がカロート564基及び駐車場整備、取付道路整備を行う。その他では斎場施設整備事業で火葬棟及び待合棟の施設整備を19年度以降から開始するほか、リサイクルプラザ整備事業として清掃組合の負担金を予算化。浄化槽の設置では17年度から19年度3か年で毎年130基(5人槽65基、6~7人槽63基、8~10人槽2基)の設置を予定している。
【生涯学習施設】
9事業が主要事業として上げられており、町立中学校施設増改修工事では、17年度に北中学校体育館建設解体工事、18年度に南中学校体育館改築工事設計、19年度に同中学校体育館改築解体工事及び校舎設計を委託する。屋内競技用プール建設事業では19年度から土地取得に入り、武道館建設事業では平成22年度から柔剣道場・弓道場・アーチェリー棟の競技場の整備に着手する予定。郷土芸術美術館設置事業では、平成19年度以降の事業着手が予定されており、19年度に用地取得、20年度の建設が計画されている。その他では、第10次公民館改修工事として17年度に1階と2階の給湯室の改修を行うほか、文化むら施設の維持補修として17年度にダウンライト改修、電源盤整備。18年度にホリゾント幕改修及び小ホール音響卓交換工事、19年度に冷却棟オーバーホールを予定している。さらに、教育用コンピューターの学校内ネットワークの導入が町内の小・中学校で行われ、埋蔵文化財収蔵庫設置事業や古海原前1号古墳拡充整備事業として古墳の復元化と公園化の整備を進める考え。
【保健福祉施設】
3事業が主要事業として上げられ、(仮称)保健・福祉総合センター設置事業では、17年度から調査を実施し、同年は同様施設の視察及び研修、18年度以降に構想の策定に入る。高齢者生活福祉センター建設事業では、19年度以降にS造平屋建て、延べ床面300㎡程度で6人収容できる施設の建設を計画しているほか、障害者生活支援事業では生活支援センター設置を計画。18年度にセンターの設置と運営の委託を実施する。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野