業界記事

農集排始動へ/夏にも設計を

2005-04-05

 今年度から農業集落排水事業をスタートさせる明和町経済課は、当初予算に測量調査設計委託費80万円を予算化。補助採択に向けたヒアリングを行うための調査資料の作成を行う。今後は、住民アンケートを行い、夏にも設計を委託、18年度の一部着工を目指す。
 同事業は、今年度から公共下水道の一部供用を開始したことから、これに併せて農業集落排水事業を計画的に行うもの。計画では、町内全体を中地区、西地区、東地区の3地区に分け、中・西・東の順で工事着手していく。
 計画では、市街化調整区域内で集落が密集している千津井地内、江口地内、さらに梅原地内を対象に、計画面積約80㎡、処理戸数574戸、処理人口2390人となっている。
 これまでに同町では、約163haで事業認可を受け、公共下水道事業を21年度末までの完成を目指して進捗を図り、今年度から一部供用開始となることから、これに併せて農業集落排水事業を進め、農村地域においての公共水域の水質保全と生活環境の改善を図る。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野