業界記事

17年度予算/坪川橋架替に調査費

2005-03-31

 木曽郡南木曽町は25日、17年度当初予算案を3月定例町議会において議決した。一般会計の総額は、前年度当初比7・8%(3億円)減となる35億5400万円の編成。町では、通常の予算編成としており、CATV整備や単独事業は補正で対応する予定。普通建設事業費7億1837万円は、同比7・4%のマイナスに相当する。
 中学校改修には、校舎残り分として工事費4億6000万円を計上している。木造校舎の建替え後には、現RC造の校舎棟(3F延べ1309㎡)の大規模改修や体育館(S造平屋延べ1044㎡)、周辺整備などが控えている。
 基盤整備関係では、坂の下川向線改良(L100m×W5m)や与川線の維持補修(オーバーレイ)に費用を盛り、整備促進を図る。坂の下川向線など道路新設改良工事には1300万円、与川線を含む道路補修工事には810万円を見込む。
 また、坪川橋の架替に向け調査費用として2430万円を予算化している。現橋梁の幅員が狭いための架替。林道細野山線の舗装工事には1570万円を充てる。L1000m×W3・6m規模を想定している。
 一方、簡易水道特別会計は総額2億6053万円で、これは前年度当初比47・7%の大幅減となる予算組み。田立簡水においては、大野正兼中区浄水場外構や元組配水管布設を計画。工事費に3860万円を計上している。
 農業集落排水(総額6436万円)と下水道(同8448万円)はともに維持管理費等の予算計上。
 前年度当初と比べると3・9%増となる浄化槽市町村整備推進は総額5618万円の編成。昨年度と同様、浄化槽25基分の工事費に3043万円の費用を組んでいる。
 南木曽町の当初予算歳出概要は次の通り。(単位千円)
《一般会計》
【総務費】
◆庁舎管理施設修繕=50
◆財産管理◇登記測量委託=100◇土地建物鑑定委託=10
◆防犯対策◇施設修繕=15◇防犯灯設置補助金=140
◆交通安全施設整備事業◇一般修繕=43◇工事=300
【民生費】
◆保育所施設管理◇修繕=300◇園整備等委託=69◇園施設整備材料=60
【衛生費】
◆浄化槽設置整備事業補助金(15基)=6、468
◆簡易給水施設整備事業小規模水道補助金=200
【農林水産業費】
◆稲作生産合理化施設補助金=562
◆畜産振興◇畜産基地建設事業負担金=20、240◇草地林地一体的利用総合整備事業補助金=1、537
◆町単農道整備事業材料=150
◆維持適正化事業(上段・前の畑水路)◇測量設計監理委託=562◇工事=7、535◇負担金=2、202
◆町単水路改良事業材料=150
◆緊急県単土地改良事業測量設計監理委託=10
◆町単ほ場整備事業補助金=10
◆地籍調査事業測量委託(田立元組、下切地区)=2、523
◆町有林造成事業造林委託=8、100
◆林道維持補修◇施設修繕=400◇材料=100
◆町単林道改良事業(林道細野山線舗装)◇設計委託=800◇工事=15、700
【商工費】
◆観光施設管理天白公園環境委託=400
◆観光地整備事業補助金=500
【土木費】
◆道路橋梁◇道路台帳補正委託=500◇県単工事地元負担金=500
◆道路維持補修事業(与川線オーバーレイほか)◇一般修繕=2、000◇調査委託=50◇重機使用=95◇工事=8、100◇材料=200
◆道路新設改良事業(坂の下川向線)◇測量設計監理委託=1、200◇工事=13、000◇用地購入=300◇立木補償=500
◆橋梁維持(桃介橋)◇測量設計監理委託=900◇工事=5、000
◆補助橋梁新設改良事業(坪川橋架替)◇測量設計監理委託=24、300◇用地購入=400◇立木補償=600
◆住宅管理施設修繕=800
◆住宅改良事業(木曽川右岸地区浄化槽整備に伴う)◇測量設計監理委託=400◇工事=5、050
【消防費】
◆消防水利施設整備事業(40t防火水槽整備等)◇施設修繕=500◇測量設計監理委託=350◇工事=6、000◇材料=100
【教育費】
◆教育委員会施設修繕=50
◆教職員住宅施設修繕=200
◆読書小学校維持管理施設修繕=300
◆蘭小学校維持管理施設修繕=379
◆田立小学校維持管理施設修繕=210
◆中学校維持管理施設修繕=150
◆中学校改修事業(校舎残り事業分)◇施設修繕=300◇設計委託=3、800◇監理委託=4、395◇工事=460、000
◆公民館維持管理◇測量設計監理委託=250◇工事(田立分館トイレ改修)=4、000
◆歴史の道整備事業◇測量設計監理委託=231◇工事=2、730
◆南木曽会館施設修繕=160
◆総合グランド等維持管理◇施設修繕=10◇重機使用=95
◆社会体育館維持管理施設修繕=10
◆妻籠宿現状変更申請処理委託=857
◆妻籠宿保存審議会運営建造物調査委託=60
◆妻籠宿保存対策事業◇施設修繕=738◇構造物調査委託=180◇中山道整備材料=160◇小規模修理補助金=500
◆重要伝統的建造物群保存事業補助金=17、882
《特別会計》
【簡易水道事業】
◆取水管理一般修繕=100
◆浄水管理一般修繕=300
◆配水管理◇一般修繕=300◇工事=1、000◇材料=124◇新設用量水器=250
◆田立簡易水道改良事業(大野正兼中区浄水場外構、元組配水管布設)◇測量設計監理委託=2、500◇工事=38、600◇用地購入=100◇立木補償=100
◆簡易水道施設過年災害復旧事業工事(大山蘭簡水)=6、800
【農業集落排水事業】
◆農業集落排水事業維持管理◇施設修繕=250◇環境整備委託=200
【下水道事業】
◆妻籠処理区維持管理◇施設修繕=500◇環境整備委託=140
【浄化槽市町村整備推進事業】
◆維持管理施設修繕=874
◆浄化槽市町村整備推進事業(25基)◇測量設計監理委託=2、475◇重機使用=100◇工事=30、432
【妻籠宿有料駐車場】
◆駐車場施設修繕=500
【宅地造成事業】
◆業務管理◇施設修繕=20◇工事=10

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野